きょうの催し

 版画コレクション展(15日まで、佐賀市天神の画廊憩ひ)

 

告知板

 ◆「私たちは、忘れない。」プロジェクト~「東日本大震災義援金」街頭募金~

 (9日14~16時、佐賀市兵庫北のゆめタウン佐賀出入り口)11日で発災から8年が経過する東日本大震災の風化を防ぎ、助け合いや防災の意識を醸成するため、日本赤十字社が行う全国的なプロジェクト。佐賀県青少年赤十字高校メンバーや佐賀県各赤十字ボランティア、日本赤十字社佐賀県支部職員など約60人が参加し募金を呼び掛ける。

 ◆さんでーサロン

 (17日13~16時、佐賀市水ヶ江の佐賀県がん総合支援センター「さん愛プラザ」=佐賀メディカルセンタービル1階)がん患者とその家族による親睦・交流会。今回はひな祭り。参加無料。進藤さん、電話0952(37)3336。

 

イベント

 ◆アトリエおぎの手作り市

 (9日10~16時、佐賀市大和町久池井2511-5のアトリエおぎの)古布を使った人形やバッグ作り、パッチワークなどを教え、2月に佐賀市嘉瀬町から移転したアトリエおぎのの毎月恒例の販売会。今回はひな祭りにちなんで古布のひな人形が約100点並ぶ。

 ◆魚食の祭典in呼子

 (10日12時、唐津市呼子町の呼子公民館)魚食文化普及を目的としたイベントで呼子の食材を使用した郷土料理や家庭料理を試食できる。無料で食材がなくなり次第終了。呼子町地域婦人会、電話0955(82)3804。

 ◆小城高校「第2回総合文化発表会」

 (16、17日、小城市小城町のゆめぷらっと小城)書道、美術、茶道、放送、吹奏楽・合唱の五つの部の生徒たちが作品や活動内容を発表。書道部は色紙、のし袋の揮毫(きごう)、茶道部はお点前をそれぞれ披露し、放送部は学校紹介の様子をまとめた映像を流す。吹奏楽・合唱部の発表は16日12~12時半。小城高の葛西、松尾両教諭、電話0952(73)2295。

 

アバンセ情報

 ◆なつかしい佐賀 16ミリフィルム上映会

 (10日10~12時10分、14~16時10分、佐賀市天神のアバンセ4階第3研修室)佐賀県視聴覚ライブラリー所蔵の16ミリフィルムを上映する。作品は「ムツゴロウと子どもたち」(1966年、当時の佐賀の子どもたちの記録)、「頑張る群像」(76年、若楠国体の時の「全国障害者スポーツ大会」)、「災害を越えて」(53年6月の西日本大水害)、「佐賀の御旅」(61年、昭和天皇皇后両陛下の県内行幸啓)。定員は90人(事前予約不要)。入場無料。佐賀県視聴覚ライブラリー(アバンセ4階)、電話0952(23)3522。

このエントリーをはてなブックマークに追加