佐賀県を舞台にしたアニメ「ゾンビランドサガ」で、唐津市に残る明治の洋館「旧三菱合資会社唐津支店」(県重要文化財)が作中に登場し、ゾンビとして生き返った少女たちの屋敷として描かれている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加