サッカー・J1サガン鳥栖は5日、J2福岡からDF岩下敬輔(32)が期限付き移籍で加入すると発表した。移籍期間は来年1月31日まで。背番号は8となる。

 岩下は鹿児島県出身。181センチ、77キロ。鹿児島実高を卒業後、2005年にJ1清水でプロデビューし、09年には日本代表に選出された。J1G大阪に移籍後、14年にはリーグ戦32試合に出場してリーグ優勝に貢献。17年からJ2福岡でプレーしていた。

 鳥栖は今季、リーグ戦2試合で計5失点と守備が安定せず、経験豊富な岩下のプレーに期待がかかる。岩下はクラブを通じ、「どんな形であれ鳥栖の力になれるよう、今までの経験を生かして頑張りたい」とコメントした。

このエントリーをはてなブックマークに追加