竹下製菓(佐賀県小城市、竹下真由社長)が、大幅に生産設備を入れ替えた。生産能力は最大で倍になり、同社ならではの商品チェックのために人工知能(AI)も導入。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加