「きやまKappo」のチラシ

 恒例のはしご酒イベント「きやまKappo」が5~7日の3日間、基山町内の飲食店9店で開かれる。今年は初の平日開催。職場帰りの人などを呼び込み、町の活性化につなげる。

 3枚つづりのチケット(当日3千円)をJR基山駅前の特設インフォメーションや参加店舗などで販売。チケット1枚につき1店舗で、ビールや日本酒などから選べる酒類と基山の特産物を使った料理が味わえる。料理はエミューやキクイモなど基山ならではの食材を使い、各店舗が開発した新メニューが中心。

 実行委員会事務局は「基山のおいしいものを是非味わって」と来場を呼び掛けている。問い合わせは同事務局、電話090(8353)1922。

このエントリーをはてなブックマークに追加