ラバーダックでつくるひな壇も展示

 絵などを描き、自由にデザインしたゴム製のアヒル(ラバーダック)を水の流れるプールに浮かべてレースする「みえつダックdeレース」が3日、佐賀市川副町の佐野常民記念館である。参加無料だが、ラバーダックの数がなくなり次第終了する。

 レースの受け付けは10時~11時と、14時~15時半。1レース、五つ程度のダックが競い、出場したダックは持ち帰ることができる。ダックでつくったひな壇の展示や、ボールプールで遊ぶこともできる。問い合わせは佐賀県肥前さが幕末維新博事務局、電話0952(25)7253。

このエントリーをはてなブックマークに追加