【きょうの催し】

 佐賀城下春の骨董市(3日まで、佐賀市松原の松原神社境内)◆ヤマメ漁解禁(9月30日まで、唐津市厳木町の厳木川)◆第8回彫塑展(10日まで、佐賀市白山のエスプラッツ)◆木目込人形と生活雑貨小物展(15日まで、みやき町の風の館)

 

【アバンセ情報】

 ◆情報通信機器の貸し出し

 佐賀市天神のアバンセ4階にある佐賀県視聴覚ライブラリーでは、地域でインターネット教室やiPad教室などを開催している団体・個人を対象に、ノートPCやタブレット端末などを無償で貸し出している。問い合わせは同ライブラリー、電話0952(23)3522。

 

【LIVE】

 ◆出前芝居 くず~い屑屋でござい

 (2日19時~、佐賀市城内の県立美術館ホール)歌舞伎、歴史劇、現代劇など幅広い分野で全国公演している「劇団前進座」が、古典落語「井戸の茶碗」より「くず~い屑屋でござい」を披露。落語ならではの心温まる話を楽しめる。佐賀子ども劇場が主催。一般3000円(当日500円増)で、当日入会する場合は入会金と2カ月分の月会費計3100円で鑑賞もできる。佐賀子ども劇場、電話0952(23)6797。

 ◆鳥栖地区中高5校合同「第20回ジョイントコンサート2019」

 (3日11時半~、14時半~、鳥栖市本鳥栖町のフレスポ鳥栖ウェルカムコート)鳥栖高、鳥栖商高、鳥栖工高、田代中、香楠中の5校合同によるコンサート。演奏曲目は「U.S.A.」「Lemon」「演歌メドレー」他。

 

【イベント】

 ◆情報モラル啓発イベント

 (2、3日11~16時、佐賀市兵庫北のゆめタウン佐賀1階セントラルコート)2018年度ネットの安全・安心けいはつコンクールの受賞作品22点を展示するほか、モニターでも作品を紹介。情報モラルについてのクイズもあり、解答するとプレゼントがもらえる。ネット利用の疑問やトラブルの相談窓口は、NPO法人ITサポートさがのスタッフが対応する。佐賀県高度情報化推進協議会、電話0952(25)7086。

 

【告知板】

 ◆「その請求に困ったら司法書士へ」無料相談会

 (3月毎週水曜日14~18時、佐賀市川原町の佐賀県司法書士会館)日本司法書士会連合会では毎年3月を、金銭支払い等の請求を受けて困っている人への相談に特化した強化月間としている。佐賀県司法書士会(鈴木謙一会長)では期間中の毎週水曜日に総合相談センターを開設し、無料相談を受け付ける。相談前の予約が必要。予約は電話0952(29)0635。

 ◆佐賀県ウォーキング協会3月例会

 (3日9時、武雄市山内町の市役所山内支所出発)「黒髪山乳待坊ロマンの道」と題し、黒髪少年自然の森や乳待坊展望台まで行く11キロコースと、十二神や中央公園を巡る5キロコースに分かれて歩く。一般参加は300円(中学生以下は100円)。雨天決行。

 ◆多久がんサロン「ハート」

 (3日13時半~15時半、多久市北多久町の市中央公民館研修室)がんによる悩みや辛さを抱えている患者と家族が色々な話で交流し、語り合える情報交換の場。相談員やピアサポーターが相談に乗る。予約不要、無料。

 

【展覧会】

 ◆京の手しごとのれん展 春~夏

 (5~22日10~18時、大川市中木室のいぐさブティック草)京都の2カ所の工房が手掛けたのれんやタペストリーのうち、春から夏を彩る物を中心にそろえる。万葉舎は5日から、洛柿庵は10日から。20日休み。電話0944(87)7432。

このエントリーをはてなブックマークに追加