馬場友幸さん

 「トヨタ紡織九州の選手たちは、地元の祭りやイベントによく参加している」。地域に根ざした活動に感謝しつつ、「子どもたちに夢を与えるような存在になってほしい」とエールを送る。

 中学時代は野球部。神埼高進学後にハンドボール部に入り、3年夏には全国総体に出場した。武蔵工大(現東京都市大)ではキャプテンを務め、2度の全国大会を経験した。「体を張って止めるプレーはアメフトやラグビーに近い」と競技について説明する。

 「地元出身として頑張ってもらいたい」と神埼市出身のGK小峰大知選手を応援する。リーグ戦は残り3試合。「勝負事だからもちろん結果は残してほしい」と願う。

 ここ数年は有望な若手選手の加入が続いており、「脂がのってきたら面白くなりそう」と来季以降の上位進出にも期待を込める。

このエントリーをはてなブックマークに追加