伊万里・有田消防本部は、狭い道路も進入が可能になる軽四輪の救急車を導入する。通常の救急車では到達できない民家の約8割をカバーできるようになり、最大で2分半の搬送時間の短縮を見込む。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加