2月17日朝、福富の久野官一さん(82)に穴ハゼ捕りのことで電話すると「前ん潮まで45回行ったいどん、今は牡蠣(かき)採りに行きよる」と。同行をお願いすると「よかよ」との返事。出かけることにした。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加