嬉野市の「地域おこし協力隊」の隊員の男性が、勤務態度などを理由に再任しないと市から通告を受けたのは不当として、市民団体「嬉野をよくする市民の会」が28日、撤回を求める申し入れ書を市に提出した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加