「高校文化部のインターハイ」といわれる第43回全国高校総合文化祭(2019さが総文)が7月27日~8月1日、県内で開かれる。各都道府県の代表ら高校生約2万人が集まり、日ごろの文化活動を発表し、生徒たちが交流を深める。

 県内各地の会場で全23部門を開催する。将棋や演劇部門などは順位や賞が決まる競技・コンクール形式で、美術・工芸や合唱部門などは順位をつけない発表形式で行う。

 本大会の発表や展示は一般も観覧できる。入場無料、申し込み不要で、会場で受け付ける。演劇など一部の部門は事前申し込みのうえ、整理券を発行する。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加