佐賀市で開催中の「佐賀城下ひなまつり」に合わせ、「色彩の画家」「虹の画家」と称された郷土画家・武藤辰平(1894~1965年)の絵画が、19日から28日まで佐賀市の生家跡にある子孫の自宅ギャラリーで…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加