堅守を武器に5年ぶりの全国切符をつかんだ佐賀北。持ち味を発揮して相手の攻撃を抑え込んでいたが、数少ない決定機をものにされ、惜しくも敗れた。小比賀徹二監督は「最後の精度がなかった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加