毎年校内焼き物展を開く有田町黒川の曲川小(富永英美校長)で26日、焼き物教室が始まった。子どもたちは自由な発想で粘土と格闘。宝物入れやペン立てなどを形づくっていった。 この日は5年生54人が、「オリジナルの器」づくりに挑戦した。