電通九州(福岡市)は25日、堀宏明社長(63)が退任し、鈴木亨取締役(57)が社長に昇格する人事を内定した。3月25日開催予定の株主総会で承認、その後の取締役会で正式決定する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加