世界・焱の博覧会実行委員会の最後の総会が、佐賀市のマリトピアで開かれた。最終決算見込みで余剰金が約19億8千万円に上ったことが報告され、全額を県に寄付することなどを決めた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加