後継者の問題などの相談を受ける日本M&Aセンターの担当者ら=佐賀市

 企業の事業継承や後継者不足などの問題について専門家がアドバイスする無料相談会(日本M&Aセンター、佐賀新聞社共催)が26日、佐賀市の佐賀新聞社ギャラリーで開かれた。日本M&Aセンターの社員らが相談の個別ケースに応じて、具体的な対策などを助言した。

 相談会には県内の企業経営者や商工会の担当者らが訪れ、同センターの鈴木康之福岡支店長ら3人が相談を受けた。相談に訪れた県内の金融機関の担当者は「金融機関では事業承継のマッチングのノウハウがない。継ぎたい人と継がせたい人をつなぐ、具体的な取り組みを聞かせてもらい参考になった」と満足そうに語った。

 鈴木支店長は「個人事業者のマッチングをネットで無料でできる新たなサービスを紹介した。佐賀県内の事業者の困り事に応えたい」と力を込めた。

 会社の経営を次世代に引き継ぐ上で課題となる「後継者の選び方」や「株式の承継の進め方」についてもアドバイスした。

このエントリーをはてなブックマークに追加