きょうの催し

 第30回九州陶磁器デザイナー協会展(3月3日まで、有田町の九州陶磁文化館)◆トシコ・ワールド展(3月3日まで、佐賀市本庄町の高伝寺前村岡屋ギャラリー)

 

巡回車(27日)

 ◆胃がん・子宮がん・乳がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

 

告知板

 ◆第3回城雲院「喫茶去(きっさこ)」

 (3月2、3日9時~17時、佐賀市唐人2丁目の曹洞宗「城雲院」)「喫茶去(きっさこ)」とは禅の言葉で「お茶でも飲みませんか」という意味がある。佐賀藩出身の蘭方医相良知安の墓がある城雲院(浦郷公道住職)が3年前から開いている。わが国にドイツ医学の導入を主導した知安の資料をはじめ、寺が所蔵するお釈迦様の誕生図や涅槃(ねはん)図、佐賀藩に書記官として仕えた洪浩然(こうこうぜん)の書などを公開し、浦郷住職がお茶でもてなす。誰でも自由に参観できる。城雲院、電話0952(26)7218。

 ◆お寺がんサロン「浄照寺」

 (3月3日13時半~15時半、佐賀市高木町の浄照寺=藤影幼稚園隣)がん患者や家族が集まり、体験者同士で語り合う。がんの治療や再発の不安、生活上の悩みなどについて専門職が相談に応じる。参加無料。東内さん、電話080(3420)7055。

 

イベント

 ◆チャリティーカラオケ祭り

 (3月3日9時半~16時半、唐津市西城内の同市民会館)ゲストにプロ演歌歌手長浜有美さんらを招き、カラオケ愛好家約100人が熱唱する。入場無料。先着200人に紅白まんじゅう進呈。からおけ・いち、電話0955(78)2239。

このエントリーをはてなブックマークに追加