佐賀新聞社が主催する佐賀政経懇話会、政経セミナーの合同例会が3月1日午前11時から、佐賀市のホテルニューオータニ佐賀で開かれる。「資(すけ)さんうどん」で知られる株式会社「資さん」(本社・北九州市)の佐藤崇史社長が「成長し続ける企業づくりへの挑戦」と題して講演する。会員制だが、一般も有料で聴講できる。

 佐藤社長は1997年に慶応大環境情報学部を卒業後、ソニーに入社。2001年からは米国のコンサルティング会社「ボストン・コンサルティング・グループ」で、企業の経営戦略などに関わった。06年にはファーストリテイリングに転じ、経営変革、社長室などの責任者を歴任した。その後、つけ麺チェーン「三田製麺所」を運営するエムピーキッチンの代表取締役社長を経て、18年3月から「資さん」の代表取締役社長を務めている。

 一般の聴講料は5千円。申し込みは佐賀新聞文化センター、電話0952(25)2160。

このエントリーをはてなブックマークに追加