住居学を専門にしている山梨大学の田中勝教授(54)=長崎市出身=が、鹿島市浜町の酒蔵通りにある山口醤油(しょうゆ)醸造場の折り紙模型(ペーパークラフト)を製作した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加