かわいらしいネコのお内裏さまとおひなさま。さまざまな焼き物のひな人形が買えるのも有田ならでは=有田町の有田館

白磁に油性ペンで思い思いの絵を描いてオリジナルのひな人形を作る体験もできる=有田町の有田館

焼き物店にはさまざまなひな人形などが並べられている=有田町大樽の手塚商店

有田焼の窯元や姉妹都市のマイセンでつくられた磁器製のひな人形も楽しめる=有田町の有田館

 有田焼をはじめとするさまざまなひな人形を楽しめる「有田雛(ひいな)のやきものまつり」が有田町一帯で開かれている。つややかな白磁に描かれた表情と色絵の華やかな衣装は、ひと味違ったひな人形の魅力を引き出し、来場者を魅了している。

 焼き物店が軒を連ねる通りでは、各店の軒先にさげもんがつるされ、来場者をお出迎え。ショーウインドーには焼き物のおひなさまが並び、店内には各家庭に伝わるひな壇飾りも展示され、華やかさを演出している。

 牛車体験(3月17日)、着物レンタル、ひいなランチの提供などもあり、レトロな町並みの風情とともにひな祭りの雰囲気を堪能できる。3月17日まで。

 

3月16、17日うちやま百貨店

 有田雛のやきものまつりに合わせ3月16、17日、有田町内山地区で「うちやま百貨店」が開かれる。空き店舗を中心に活用、飲食店やワークショップ、雑貨販売など約30店が出店する。

 飲食店は牛肉や野菜料理、手作りチーズ、特産のキンカンの飲み物「キンカネード」など15店。日用雑貨DIYなどのワークショップや体操講座、アクセサリーや食器の販売がある。

 詳細はホームページ、https://peraichi.com/landing_pages/view/uchiyama。問い合わせはNPO法人灯す屋、電話090(1348)9230。

このエントリーをはてなブックマークに追加