第39回日本SF大賞(日本SF作家クラブ主催)は24日、山尾悠子さんの「飛ぶ孔雀(くじゃく)」(文芸春秋)と、円城塔さんの「文字渦」(新潮社)に決まった。賞金は各50万円。功績賞は、SF作家で1月4日に死去した横田順弥さん(藤津郡太良町出身)に贈られる。

 贈賞式は4月19日、東京・飯田橋のホテルメトロポリタンエドモントで。【共同】

このエントリーをはてなブックマークに追加