巡回車(26日)

 ◆胃がん・乳がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

 

展覧会

 ◆仏像彫刻展

 (25日~3月4日10~17時、佐賀市柳町の専福寺本堂=旧古賀家の東隣)木造の仏像彫刻作品を十数点展示。佐賀城下ひなまつりに合わせ、ひな人形や恵比寿像も展示している。実演もある。見学無料。初日は12時から、最終日は15時まで。財さん、電話090(2512)1496。

 

告知板

 ◆伊万里がんサロン「ひだまり」

 (3月1日13時半~15時半、伊万里市二里町の山元記念病院2階会議室)がん患者や家族が集まり、体験者同士語り合う。一般の参加も可。がんに関する悩み、不安などについて専門職が相談に応じる。参加無料。小宮さん、電話090(2784)9106。

 

LIVE

 ◆ザ・トリビューツ・ライブinSAGA

 (3月2日20時~、佐賀市唐人のレストラン&パブGin)福岡のビートルズトリビュートバンド「ザ・トリビューツ」のライブ。佐賀のアコースティックユニット「ダミアンwithヴァンパイア」も出演する。2000円、要ワンドリンクオーダー。レストラン&パブGin、電話0952(27)2017。

 ◆どんあこ佐賀の旅

 (3月10日14時、多久市東多久町の虎渓寺/同11日18時半、小城市小城町の三岳寺)新作落語と古典落語を演じる真打ちの三遊亭天どんと、現代風にアレンジした国内外の民謡などをアコーディオンで弾き語る遠峰あこが出演。10日の入場料は2000円(小学生以下無料)で、食事会とのセットは4000円(同1000円)。11日は1000円。虎渓寺、電話0952(76)2330。三岳寺、電話0952(72)2993。

 ◆ジャズハーモニカ&シャンソン

 (3月11日14時~、佐賀市呉服元町のカフェ・ブラッサンス)井手公さんと陽瑚さんのピアノとシャンソン、清水由美さんと中島一夫さんのハーモニカ。「サテンドール」「黄昏のビギン」などの名曲を披露する。1500円、ワンドリンク付き。清水さん、電話070(5810)9958。

 

イベント

 ◆第29回牛尾(うしのお)梅まつり

 (3月2、3日、小城市小城町三里の牛尾神社、牛尾山頂駐車場)梅の開花時期に合わせ、地元産品の販売会、地元市民による歌や踊り、太鼓の発表、豪華景品が当たる抽選会(2日間で計4回)など。2日は地元の小学生が収穫した野菜や加工品の販売、3日は10時半から「浦安の舞」を奉納し、小城市出身のシンガーソングライター、野副一喜のライブも。会場周辺は交通規制があり、小城公民館三里支館、竹下製菓駐車場から無料シャトルバスを運行。駐車場利用は1台200円。梅まつり実行委員会(富永さん)、電話090(3900)3923。

 ◆地球と暮らしと身を守る~エコと防災~

 (3月10日10~12時、佐賀市高木瀬町の市エコプラザ)佐賀市エコプラザの防災イベント。10~11時の防災講座では非常時に役立つロープワークなどを実演。11時からは簡易的なドローンの操縦体験や1食200円の防災カレー(数量限定)提供もある。パネルやダンボールベッドなどの展示も。防災講座と操縦体験は定員約30人で事前申し込みが必要。申し込みや問い合わせは電話0952(33)0520。

 

講演会

 ◆多久市家族介護教室

 (3月3日13時半、多久市北多久町の市中央公民館視聴覚室)若年性認知症と診断された当事者の立場から、患者やその家族らの支援に取り組む長崎県佐世保市の福田人志さんが講演、認知症の人が生き生きと暮らせる社会づくりを考える。福田さんは2014年、51歳で若年性アルツハイマー型認知症と診断された。認知症への理解を深めるため、「認知症サポート壱行(いちぎょう)の会」を設立。患者や家族、市民との交流会を毎月開き、相談にも耳を傾ける。壱行の会代表で後見人の中倉美智子さんも登壇し、講演後は両氏との交流会もある。入場無料。多久市地域包括支援課、電話0952(75)6033。

このエントリーをはてなブックマークに追加