善意通訳組織「SGG」の九州ブロック大会が5、6の両日、唐津市内で開かれた。ここ数年で訪日外国人観光客が急増する中、観光業のさらなる発展のため、いかに正しく日本の魅力を発信していくかについて考えた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加