手先が器用で小学生のころからラジオや柱時計を分解して、動く仕組みを探るのが好きだった。その柱時計のぜんまいの弾力でプロペラが動く自分専用の扇風機を作ったこともある。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加