佐賀県嬉野市の村上大祐市長と民間業者の会食に同席し、関係者側の負担で会員制ホテルに宿泊した市職員の行動が問題視されていることを巡り、市長は22日の定例会見で、職員の倫理について「ガイドラインを設ける必要がある」との考えを示した。 市長は「官民連携は必須になってくる。