新設される嬉野温泉駅(仮称)周辺の景観を巡るガイドラインの策定で、嬉野市がまちづくり会社「嬉野創生機構」へ2017年に委託した業務について、支出した予算に見合った内容になっていないなどとして、市民が22日、住民監査請求をした。