【デュッセルドルフ(ドイツ)共同】柔道のグランドスラム・デュッセルドルフ大会は22日、ドイツのデュッセルドルフで第1日が行われ、女子48キロ級の渡名喜風南(パーク24)が決勝で韓国選手を下して優勝した。

このエントリーをはてなブックマークに追加