日米両政府は、外務・防衛担当閣僚をメンバーとする安全保障協議委員会(2プラス2)の次回会合に関し、米国防長官不在のまま開くことで大筋合意した。複数の日米関係筋が22日、明らかにした。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加