手づくりの運営で盛り上げた「武雄国際交流フェスタ」の実行委員と出展者のみなさん

 有志で企画運営して、今年で2回目となる「武雄国際交流フェスタ」が1月27日に武雄市文化会館で開かれ、約200人が訪れました。昨年に引き続き実行委員長を務めたALTのスコットさん(イギリス出身)をはじめ、たくさんのボランティアで成功させました。

 出店ブースでは、写真展示、オーストラリアブースのベジマイト試食、香港ブースの中国茶飲み比べ、インドやインドネシアの料理教室など個性豊かなアクティビティーがありました。

 また、英語の絵本の読み聞かせ、音楽、ゲーム、フラダンスなどの出し物も大いに盛り上がり、子ども、学生、親子連れ、在日外国人、全ての人が楽しめる時間が流れていました。(地域リポーター・永松直子=江北町)

このエントリーをはてなブックマークに追加