神埼市千代田庁舎利活用検討委員会(城野正則委員長、20人)の会合が21日、千代田支所で開かれ、老朽化対策などで庁舎整備の概算事業費が約3億円になる見通しを確認した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加