4月の統一地方選で実施される多久市議選(14日告示、21日投開票)の立候補届け出事務説明会が21日、多久市役所であり、今回から1減の定数15に対して16陣営が出席した。前回に続いて無投票になるという観測もあったが、選挙戦になる見通しになった。

 出席者の内訳は現職14、新人2人の陣営。現時点で党派を明らかにしているのは自民5、公明1、共産1となっている。

 昨年12月1日時点の選挙人名簿登録者数は1万6443人(男性7694人、女性8749人)。

このエントリーをはてなブックマークに追加