【テヘラン共同】バスケットボール男子の2019年ワールドカップ(W杯)アジア2次予選は21日、テヘランで行われ、F組の日本はイランを97―89で破って7勝4敗とし、W杯出場権獲得へ大きく前進した。

このエントリーをはてなブックマークに追加