第41回木元杯全九州高校新人ラグビー大会最終日は20日、長崎市総合運動公園かきどまり陸上競技場・運動広場で決勝と順位決定戦があった。佐賀工は決勝で東福岡に3―71で敗れた。

 佐賀工は開始5分でトライを許すなど相手に主導権を許した。反撃を期した後半はHB立川大輝のペナルティーゴールのみにとどまった。

 佐賀工を含む上位5校は3月29日から4月7日まで埼玉県である全国大会に出場する。

 ▽決勝

東福岡  7133―03  佐賀工

      38―3

このエントリーをはてなブックマークに追加