多久市の小学生と還暦、古希の軟式野球チームとの交流試合が17日、多久市の北多久運動広場で行われた。年齢を問わず、長く続けられる野球の魅力を子どもたちに伝えようとシニアチームが初めて企画。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加