国際オリンピック委員会が日本語の「五輪」について、特許庁に商標登録を出願し、認められたことが20日、分かった。東京五輪・パラリンピックを控え、不正な便乗商法を防止するのが狙い。

このエントリーをはてなブックマークに追加