埼玉県朝霞市で2014年に当時中学1年だった少女が誘拐され、2年間にわたって監禁された事件で未成年者誘拐などの罪に問われた男(26)の控訴審で、東京高裁は20日、懲役9年とした一審判決を破棄し、懲役12年の判決を言い渡した。

このエントリーをはてなブックマークに追加