11日の試走会参加者(提供)

 3月24日の「さが桜マラソン」を前に、実際にコースを走る有志の試走会が同月2日にある。42.195キロのフルマラソンのコースを前半と後半に分け、この日は後半を走る。前半の試走会は今月11日に実施し、約40人が参加した。

 フェイスブック内のグループ「さが桜マラソン盛り上げ隊」が一昨年から企画している。今回は目標タイム別に(1)4時間(2)4時間半(3)5時間(4)6時間~完走―の4グループに分け、各グループでまとまって走る形式。10時に神埼市の吉野ヶ里公園西口に集合し、ウオーミングアップなどの後、本番で現地を走る時間に近い11時にスタートし、ゴールの県総合運動場(佐賀市)を目指す。

 「盛り上げ隊」代表の整体師・理学療法士片渕友一さん(35)はミズノランニングクラブに所属し、昨年から桜マラソンのペースランナーも務めている熟練者。試走会では桜マラソン攻略法も教える。参加希望者は、フェイスブック内のイベントページ「【自己ベスト確定!】さが桜マラソン試走会!(後半コース)」で「参加予定」にチェックを入れる。

 参加無料。

このエントリーをはてなブックマークに追加