練習ラウンドで笑顔を見せる山口すず夏=サイアムCC(共同)

 【パタヤ(タイ)共同】女子ゴルフでプロ転向し米ツアーに挑戦している18歳の山口すず夏が19日、自身3戦目となる21日開幕のホンダLPGAを控えて会場となるタイ・パタヤのサイアムCCで調整した。予選落ちなしの大会で「少しでも上位にいけるように頑張りたい」と意欲を語った。

 プロ初戦だった10日までのISPSハンダ・ビック・オープン(オーストラリア)は22位と健闘したが、前週は予選落ちに終わった。日本のコースより芝が深いなど、寄せの難しさは想像以上で「どの芝にも対応できる技術が必要。迷ったらミスをするので思い切りが重要」と課題を語る。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加