中央省庁の障害者雇用水増し問題で、厚生労働省は19日、今年末までに約4千人採用するとの政府計画の実現が難しくなってきたことから、達成期限を延長する方向で調整に入った。採用期限を定めている厚労省告示を改正する。

このエントリーをはてなブックマークに追加