■男子 5人の勝ち抜きで戦う団体戦に鳥栖工が初めて臨む。中心は全国総体個人に出場した吉原誉貴と山口将。体落としを得意とする吉原は勝負強く、山口は払い腰や内またなど技の切れが鋭い。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加