嬉野・太良が36年ぶりの4位と大健闘を見せた。前回大会の累計タイムから40分5秒短縮して躍進賞も獲得。周囲からの賛辞はやまず、吉田靖則監督は「波に乗ってくれた選手のおかげ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加