吉岡 智輝 佐賀市 中心選手の自覚もつ

 急きょ任された初日の11区は上りがきつかったが、うまくまとめられた。チームを引っ張ってきた兄(幸輝)を含め、先輩3人が大学を卒業するので、来年からは中心選手の自覚をもって臨む。

 

田中京太郎 小城市 区間賞狙って走った

 5区と25区で区間賞。5区は1位でたすきを受けると想定し区間賞を狙って走った。高校生が多い25区も序盤から突っ込んだ。新人賞を目標に同じチームの徳永彪さんに負けない走りを意識した。

 

徳永 彪 小城市 ニューイヤー目指す

 1月に走ることが決定。初出場だったが、8区で区間賞を取ることができた。監督の励ましや小城市の皆さんの応援が力になった。来年はニューイヤー駅伝にも出場できるよう力をつけて臨みたい。

 

牧瀬 圭斗 伊万里市 地元入り応援が力に

 1月中旬に右足の裏を痛め、練習が積めていなかったが、案外体が動いた。(15区区間賞は)地元入りでたくさんの応援が力になった。後半ペースが落ちるところを克服し、来年は箱根に出たい。

 

井手 孝一 嬉野・太良 飛躍の年にしたい

 沿道の声援を受けながら2区も14区も楽しく走れた。チームの成績もついてきて、ほっとしている。神奈川大で春からは3年生になるが、伸び伸びと陸上に取り組める時期。飛躍の年にしたい。

 

岡島 慶典 嬉野・太良 箱根駅伝出場へ努力

 昨年は故障で出場できなかったので、その借りを返そうと思っていた。いい流れはつくれたが、力不足で区間賞は取れなかった。流通経済大を箱根駅伝初出場に導けるように日々努力していく。

このエントリーをはてなブックマークに追加