県内初の将棋女流プロ棋士・武富礼衣初段(19)を応援する会が16日、東京都内で開かれた。首都圏在住の県出身者ら有志で初めて開いて約40人が集まり、指導対局などで交流を深めた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加