2013年に神奈川県三浦市で在日米海軍厚木基地所属のMH60ヘリコプターが不時着、乗組員2人が負傷した事故で、県警が業務上過失傷害の疑いで、米海軍整備士1人を氏名不詳のまま書類送検したことが16日、県警への取材で分かった。

このエントリーをはてなブックマークに追加