【ロッテルダム(オランダ)共同】男子テニスのABN・AMROワールドは15日、オランダのロッテルダムでシングルス準々決勝が行われ、世界ランキング7位の錦織圭(日清食品)は同38位のマートン・フチョビッチ(ハンガリー)を6―3、6―2で下して4強入りした。

このエントリーをはてなブックマークに追加