■愛好家や次代を育成 伊万里市大川内山に清峰窯を構え、作品づくりに打ち込む。その傍ら「多くの人に伊万里焼の魅力を広めたい」と東京や福岡などで陶芸教室を主宰し、忙しく飛び回る。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加