日本政策金融公庫佐賀支店がまとめた2018年10~12月期の景況調査によると、小規模企業(従業員20人未満)の景況を「先行き不透明感はあるものの、持ち直しの動きがみられる」とした。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加