佐賀県は12日、戦没者遺族の特別弔慰金に関して、県内の請求者1人分の住所や氏名、印鑑の押印などが記載された書類を福祉課が紛失したと発表した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加